高気圧酸素治療室

エアーウォーター株式会社 

セクリスト S/N

  高気圧酸素治療とは、患者さんを治療する高気圧酸素治療装置は気密したタンクの中で、酸素の圧力を大気圧以上に上げ酸素を吸収させる装置です。
  大気圧よりも高い気圧環境の中で酸素吸収をする事に依って、血液中に多量の酸素を溶解させ、身体のすみずみまで酸素を行きわたらせ各種の低酸素症状を治療しようとするものです。
  治療方法は、タンク内に入り、普通の気圧から絶対2気圧に気圧を上げ、その中で約90分間過ごす事になります。

 

フクダ電子

生体情報モニタ DS-5001

治療中はECGモニターで監視もしております。

   
高気圧酸素治療装置は、多くの虚血性疾患に対し有効であることが立証されています。
治療時間90分かかりますが、この治療中、当院ではTV・ビデオ・DVD・LDの鑑賞が可能です。
観たいソフトなどをご持参して頂いても構いません!
ゆっくりされたい方は仮眠を取って頂けます。
できれば、タンクの中で動けなくなった手や足をできるだけ動かしてみて練習して下さい。

物理療法室 及び 処置室

   

ファミリー株式会社

ファミリーメディカルチェア FMC−350