診療放射線室

GEヘルスケア・ジャパン 

1.5T MRI装置 Optima MR 360

磁気共鳴断層装置とは強い磁石と特殊な電波の力により人体内部の 構造を鮮明に見ることができる装置で,超伝導磁石と高性能コンピューターを用いた最新の医用画像診断装置です。頭部領域の小さな疾患や 整形外科領域、腹部領域、循環器領域などの全身部位の診断が可能です。放射線を用いないので従来放射線をあてたくなかった部位の検査も安心して行うことができます。検査はベッドに横になっているだけで体の向きを変えることもなく、検査による苦痛もありません。

   

GEヘルスケア・ジャパン 

 CT装置  Brivo CT 385 Pro Advance

  最小スライス0.625mmスキャン標準搭載
  省エネ設計コンパクト型16列マルチスライスCT
  連続データの収集を実現し、より最適な3D診断が可能となります。

   
 

  日立メディコ

Xray診断装置 DHF-155H

 
コニカミノルタ・ヘルスケア

DIGITAL RADIOGRAPHY システム

Aero DR
CS-7 System

 

     

 

GEヘルスケア・ジャパン

WarkStation(画像解析装置)

Advantage Workstation 4.5

コニカミノルタ・ヘルスケア

医用画像情報システム 
  I-PACS EX

当院ではI-PACS EXにより放射線画像診断を
サポートし、フィルムレス化を行っております。


 

日本メドラッド株式会社

 造影剤注入装置
 ・VISTRON CT (CT injector)
 ・SPECTRIS(MR injector)

 

 


生理機能検査室

 

 

日本光電
 
脳波計 EEG−1200

脳波検査とは大脳から発生する微細な電位を測定し、痛みなど無く簡単に測定できる検査です。てんかんや痴呆症など、意識障害や脳の機能評価に用いる検査です。

 

フクダ電子  

電子スパイロメーター SpiroSift SP-350

検査時間5分程度で、肺活量など肺機能検査を行います。
タバコ病=COPD(慢性閉塞性肺疾患)についても
検査を行います。

 
       
 

 

東芝メディカルシステムズ株式会社  

超音波診断装置 Xario 200

生活習慣の変化による生活習慣病の増加は、今や社会問題となっています。生活習慣病の本当の怖さは血管の疾患です。動脈硬化を引き起こし、結果、心疾患・脳血管疾患・腎疾患などの致命的な発症の原因となることです。

当院では頸部血管エコーと心臓のエコーを実施しております。

 

フクダ電子
 
動脈硬化検査装置 VaSera VS-1000

この装置は簡易に動脈硬化検査を行うことが出来ます。
検査は両腕、両足首にカフを巻き、心電図と心音マイクを装着し血圧を測定する検査で簡単に測定できます。
所要時間は約4分程度です。

 

フクダ電子

多機能心電計 CardioStar FCP-7431

デジタルホルター記録器
FM-120 Digitalwalk

         


臨床検査室

FALCObiosystemsの協力により、特殊項目を除き 院内で常時検査 を施行しております。

血液検査・リコール(髄液)一般検査・尿一般検査etc。

 

HITACHI社製 Automatic Analyzer 7020
生化学自動分析装置
 
Sysmex社製 KX−21
多項目自動血球計数装置
   

 

その他、顕微鏡・遠心分離器など。    
     

  自動血圧計

オムロン コーリン株式会社

オートマチックカフ全自動血圧計 BP−203RVUC NV

診察待合に設置しておりますので、ご来院時に血圧を測定して下さい。

オムロン コーリン株式会社

オシロメトリック法 全自動血圧計 BP−103iU

診察室内にも血圧計を設置しておりますので、上記の機械で血圧が高い時など、再測定いたしますので、仰って下さい!